1日で5キロ痩せるダイエット!最速で結果を出す方法を徹底解説 | torero「トレロ」
プロモーションを含みます。

1日で5キロ痩せるダイエット!最速で結果を出す方法を徹底解説

痩せた人 ダイエット

大切なイベントが控えているため、何としてでも5キロ痩せたい人もいるのではないでしょうか。

一般的なダイエットは一ヶ月で2~3キロを目安に減量していきますが、今回は1日で5キロの減量を目指すので非常にハードです。時間もあまりないので、効率よくダイエットを進めていく必要があります。

当記事では1日で5キロ痩せる方法を紹介していきますので、参考にしてみてください。

関連記事

【PICK UP】

トレーニングやダイエットするならプロテインがおすすめ!

プロテインには筋肉を作るために必要なタンパク質が豊富に含まれています。

他にもタンパク質には髪の毛や、爪、肌を作る成分にもなっているため、美容面にも効果的。

ぜひこの機会にプロテイン生活を始めてみてください!!

おすすめのプロテイン

Myprotein
国内最安値級の低価格と、60種類以上の豊富な味・フレーバーが特徴的。
ボディメイクからダイエット中の栄養補給まで、様々なシーンでお手軽に利用できるプロテインです。

\お得なクーポン配布中♪/
おすすめのプロテイン

LÝFT
国際ボディビルディング・フィットネス連盟(IFBB)プロ選手、エドワード加藤がプロデュースしているプロテイン。業界最高水準のタンパク質含有量を実現し、味のバランスとコストパフォーマンスにこだわったホエイプロテインです。

\お得なキャンペーン実施中♪/

1日で5キロ痩せるダイエットの注意点

痩せた女性

1日で5キロ痩せるダイエットとは1日5キロの脂肪を燃焼するのではなく、浮腫み・便秘の改善や、水抜きを行って減量していきます。

一般的なダイエットではなく一時的に体重を減らすことが目的です。

食事もほとんどん食べず、運動量を増やし、サウナや半身浴で汗をかいて体内の水分まで抜いていきます。

1日のような超短期間でのダイエットは筋肉を付けることは難しいため、痩せた後もボディラインがしっかりと浮き出た見た目にはなりません。

また、実施している最中に体調が悪くなった場合には、即刻中止するようにしてください。

1日で5キロ痩せるために必要なカロリー

体重計に乗っている人

体脂肪を1キロ燃焼するのに7,200kcal必要と言われています。

脂肪を5キロ消費しようとすると、1日で36,000kcal消費しなければなりません。

成人男性が1日2,300kcal~3,000kcalほど消費しており、成人女性の場合には1日に1,700cal~2,300kcalほど消費していると言われています。

また、体重60㎏の人が1時間ランニングすると500kcalほど消費します。

36,000kcal消費するのに72時間のランニングが必要となるので、現実的ではありません。

1日で5キロ痩せるためには食事制限や、運動だけでなく、トータル的に取り組む必要があります。

1日で5キロ痩せるためのポイント

二の腕のたるみが気になる人

ここでは1日に5キロ落とすためには脂肪を燃焼させる以外にも、取り組みたいことがあります。

1日で5キロ痩せるために必要なことを紹介していきますので、参考にしてみてください。

むくみを改善する

体重を落とすためには、むくみを解消する方法もあります。

普段の食生活でお酒を飲むことが多い人や、塩分の多い食事している人は、むくんでいる可能性が高く、解消させるだけでも体内水分の1~3%ほど減らすことが可能です。

むくみを解消させるだけでも、見た目の変化も大きく、痩せているように見えることもあります。まずはバランスの良い食事ができるように、食生活を改善してみることもおすすめです。

便通の改善

便秘で老廃物が体内に溜まっている人も、排出することで体重を落とすことが可能です。

一般的な人は1日に200~300gほどの便を排出していますが、便秘期間が長い人は体内に溜まっていってしまっています。

ダイエットを始めると、食事制限もするため、さらに便秘の状態が続く可能性も高くなるので注意が必要です。体内に老廃物が溜まっている状態が続くと、身体への負担も大きくなり、病気になってしまうこともあります。

これからダイエットを始める前に、できるだけ改善しておくことも重要です。

水抜きをする

水抜きとは体内にある水分を汗で体外へ排出することです。体重の60%が水分でできているので、水を抜くことで一時的に体重を減らしていきます。

よくボクサーなどの格闘家が、計量をパス目的で行ったり、ボディビルダーが最後の仕上げとして取り入れられたりすることが多いです。

一般的なダイエットで取り入れられることはほとんどなく、一時的な体重を減らすことを目的としています。

水抜きはやりすぎると脱水症状を引き起こすこともあるので、無理のない範囲で行うようにしましょう。

1日で5キロ痩せるためのプラン

食事している人

1日で5キロ痩せるためには運動・食事・水抜きの3つを行う必要があります。

ここでは運動・食事・水抜きについて詳細を解説していきますので、参考に取り組んでみてください。

徹底した食事制限

1日で1キロ痩せるためには食事制限して、摂取カロリーを抑えることが重要です。

1日であれば断食すればよいのではないかと考える人もいるかもしれませんが、基礎代謝分は食事を摂るようにしましょう。

基礎代謝以下の食事は代謝が低下し、リバウンドのリスクも高くなります。人によっては厳しい食事制限による反動で過食してしまうことも。

また、ダイエット中は摂取カロリーも制限されるため、バランスの良い食事を摂ることが重要です。

食事メニューはタンパク質や、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取できるように作ってみてください。

食事は「ダイエット中の正しい食事制限の方法とは?カロリーから栄養バランスまで詳しく解説」も参考にしてみてください。

有酸素運動を取り入れる

短期間で体重を一気に落としたい人はランニングや、サイクリング水泳などの有酸素運動を取り入れることがおすすめです。

有酸素運動は長時間続けられるので、時間当たりの消費カロリーも多くなります。

運動経験があまりない人や、日ごろ運動していない人はサイクリングや、水泳から始めるのがおすすめです。

サイクリングや水泳は膝や、腰への負担が少なく始められます。

泳ぐことが苦手な人は、プールを歩くだけでも効果的です。

有酸素運動は「筋トレと有酸素運動どちらが痩せる?消費カロリーで比較してみた」も参考にしてみてください。

サウナ・半身浴による水抜き

水抜きで体重を落とすときにはサウナや、半身浴がおすすめです。

運動で汗をかくこともできますが、体力的に長続きしないので、サウナ・半身浴のほうが水抜きには適しています。

半身浴で行う場合には、長時間入れるくらいの温度に調整し、ゆっくり長く湯船に浸かるようにしましょう。

サウナの場合には汗をかきやすいように、温度がなるべく高めのところで入るのがポイントです。

汗をかくには長時間利用することが良いですが、体調面には気を付けて実施するようにしてください。

無理は禁物!できる範囲内でダイエットしよう

モデルの女性

1日で5キロ痩せるダイエットプランを紹介しました。

1日で5キロ脂肪を燃焼するのは難しいため、食事制限や、運動、水抜きを行って体重を落としていきます。

ただし、無理は禁物です。1日で5キロ痩せることは非常にハードなので、無理して実施し倒れてしまう人も多くいます。

体調面には気を付けて、できる範囲内で取り組むようにしていきましょう。

トレーニングにおすすめの関連記事

トレーニングのレベルを向上させたい人や、トレーニングの効率を高めたい人はギアや、グッズ、プロテイン、宅食サービスを利用してみましょう。

トレーニングアイテムを揃えることでトレーニングパフォーマンスの向上や、ケガの予防に効果があります。また、プロテインや宅食サービスを利用することで、トレーニングの効果を高めることも。

下記の記事でおすすめのアイテムや、宅食サービスを紹介しています。

ChoiceGYM'sバナー

パーソナルトレーニングジムポータルサイト「Choice GYM’s」

全国各地でおすすめのパーソナルトレーニングジムを紹介しています。

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ9選!安くて評判の良いサービスも紹介

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ9選!

自宅でも専門知識豊富なトレーナーから、トレーニング指導が受けられると人気のおすすめのオンラインパーソナルトレーニングサービスを紹介しています。

筋トレ・ダイエットにおすすめの宅配弁当

筋トレ・ダイエットにおすすめの宅配弁当4選

筋トレやダイエットしている人におすすめの宅食サービスを紹介しています。食事管理が苦手な人や、自炊する時間がない人におすすめです。

筋トレにおすすめのトレーニングギア8種を紹介

筋トレにおすすめのトレーニングギア8種

自宅で筋トレを頑張りたい人や、自重トレーニングの効率を高めたい人におすすめのトレーニンググッズを紹介しています。

目的別おすすめの人気プロテインを紹介

目的別おすすめの人気プロテインを紹介

筋トレ後におすすめのプロテインや、ダイエットに効果的なプロテインを目的別で紹介しています。

筋トレ器具おすすめ14選!自宅で使いやすい商品を紹介

筋トレ器具おすすめ14選!自宅で使いやすい商品を紹介

自宅で筋トレを頑張りたい人や、自重トレーニングの効率を高めたい人におすすめのトレーニンググッズを紹介しています。

参照文献

記事の執筆者
torero

toreroはダイエットや、トレーニングを始めたばかりの人や、これから始めようとしている人のサポートメディアです。最新のトレーニング・ダイエット情報、おすすめのトレーニングギアなども紹介しています。

ダイエット